TOP 有機合成2月セミナー

行事詳細

有機合成2月セミナー「有機合成のニュートレンド2020」

PDF版プログラム
主催/有機合成化学協会関西支部
共催/日本化学会近畿支部   
日本薬学会関西支部   
日本農芸化学会関西支部 
近畿化学協会      

日時 2020年 2月 3日(月)・ 4日(火) 10:00~
会場 大阪科学技術センター8F 中・小ホール 地図
大阪市西区靱本町1-8-4
プログラム 【 2月 3日】
1.タンパク質の合成を阻害する抗菌剤探索の新しいトレンド
  -常識からの飛躍- (10:00~11:00) 
  一般財団法人北里環境科学センター 
       常務理事 所長 味戸 慶一 氏
2.天然物に学ぶ多置換化合物の立体選択的合成
   (11:00~12:00)
  慶應義塾大学理工学部 准教授 犀川 陽子 氏
3.有用生物活性リガンドの開発を志向した
  化学コミュニケーション研究 (13:20~14:20)
  京都大学大学院薬学研究科 教授 掛谷 秀昭 氏
4.プロスタグランジン受容体作動薬の設計と合成
   (14:20~15:20)
  東レ株式会社 研究・開発企画部 主幹 林  亮司 氏
5.加水分解酵素リパーゼだからできる新しい不斉合成術
   (15:40~16:40)
  大阪大学大学院薬学研究科 教授 赤井 周司 氏
【 2月 4日】
6.超炭素鎖天然有機化合物の構造決定・全合成・生物活性評価
   (10:00~11:00) 
  九州大学大学院理学研究院 教授 大石  徹 氏
7.香粧品学が取り組む研究開発イノベーション
  ~史上初シワ改善医薬部外品開発の軌跡~ (11:00~12:00)
  ポーラ化成工業株式会社 取締役執行役員 
   フロンティアリサーチセンター所長 末延 則子 氏
8.希土類触媒を用いた新しい有機合成反応の開拓
   (13:20~14:20)
  理化学研究所 候有機金属化学研究室
       主任研究員 侯  召民 氏
9.光機能分子の分子軌道・分子配列の制御による
  高次光機能の創出 (14:20~15:20)
  京都大学大学院工学研究科 教授 松田 建児 氏
10.ニッケラサイクルを経由する環状化合物合成
   (15:40~16:40)
  大阪大学大学院工学研究科 教授 生越 專介 氏
参加費 (両日共受講)会員29,000円、大学・官公庁15,000円
    シニア会員7,000円、会員外40,000円、学生7,000円
(一日のみ受講)会員20,000円、大学・官公庁10,000円
    シニア会員5,000円、会員外25,000円、学生5,000円
ミキサー 初日2月3日(月) 講演会終了後。(会費)無料
於: 同所7F レストラン
参加申し込み Web参加申込フォーム】からお申込み願います。
            https://ssl.alpha-prm.jp/soc-kansai.org/form/form-feb.html
        (参加登録フォームQRコード)

もしくは、❝「有機合成2月セミナー」参加申込❞と題記し、
(1)氏名
(2)勤務先・所属
(3)連絡先(所在地,電話番号,E-mail)
(4)会員資格(所属学協会名)
(5)両日共受講か一日のみ受講かの区別
  (一日のみの場合は受講日を記入)
(6)ミキサーの参加の有無
  を明記の上、
有機合成化学協会関西支部宛にE-mailにて お申込下さい。
E-mail参加登録(必要事項をご記入の上、送付ください)
*送金方法は、銀行振込(りそな銀行御堂筋支店 普通預金No.0035401公益社団法人有機合成化学協会関西支部)、郵便振替(00970-8-159429公益社団法人有機合成化学協会関西支部)のいずれかをご利用下さい。
申込先E-mail: seminar@soc-kansai.org

※申込者には参加証をE-mailにて送付いたします。(1月中旬頃)
申込締切日 1月15日(水) ただし定員120名になり次第締切ます。
問い合わせ先 〒550-0004
大阪市西区靭本町1丁目8番4号
有機合成化学協会関西支部事務局
TEL:06-6441-5531 FAX:06-6443-6685
メールでのお問い合わせはこちらから
PAGE TOP